*

ループランプをLEDに交換してみよう

   

アローハ ジャッキーです。

昨日の朝は、都心は雪の影響で、大変だったみたいですね

路面が凍結しているので、運転には気をつけてください

今日は、ルームランプをLEDに交換する方法をご紹介

当店でも、数種類のLEDルームランプを取り扱っています。

交換方法は、どれもほぼ同じですので、ご参考に。

1.レンズを外す

初めてルームランプを交換するという人は

「力入れすぎて、レンズ割っちゃうんじゃないか

と心配になりますよね。

でも大丈夫

外すコツは、まず内装剥がし用のプラスチック工具を、レンズとベースの間に割り込ませます。

レンズがベースにハマるツメが見えるので、そこに工具を入れると外しやすいです

プラスチックの工具がない場合は、小さめのマイナスドライバーの先に、傷防止用にテープを巻いて代用してもOK。

これだけで、簡単に外れます

2.電球を抜きLEDプラグを差し込む

レンズが外れたら、純正の電球を外し、LEDのプラグを差し込みます。
(写真は T10×31~41タイプ)

3.LEDの点灯を確認する

LEDのプラグを差し込んだら、電極に極性があるので、必ずルームランプのスイッチを入れて、点灯を確認する。

4.両面テープで固定する

LEDが点灯することを確認したら、付属の両面テープを使い固定します。

5.レンズをハメて作業終了

もう一度LEDの点灯を確認したら、レンズをはめ込みます。

レンズのはめ込みは、手のひらでレンズを叩けば入ります。

たったこれだけで、ルームランプもLEDに

ぜひTRYしてみてください

★商品ページでも写真つきで紹介してます★

 - LED