*

VOLZAX LASER 初期不良保障と検査体制について

   

こんにちは!スマイリーです♪


今日から一転、涼しく秋らしくなってきましたが、いきなり木枯し一号が吹くらしいですね。

相変わらず四季感が無くなっていますね。


さて!今日はVOLZAX LASER LEDバルブの初期不良対応と検査体制について。


●検査体制について

まず、工場で製造した製品を完成検査します。

これは、当たり前ですが、行います。

30分の点灯試験と、20回の点滅試験です。
キープスマイルカンパニーBLOG
(画像はイメージです)

その後、商品は出荷まで一時保管されます。


そして、出荷のとき、再度検査を行います。

出荷前検査は、簡易的なものですが、念のため、30秒間の点灯試験を行います。

ここで、形状等含めて、出荷する商品に間違いが無いか点検するわけです。


そして商品出荷 ~さよなら・・・元気でね・・・~ となります。



●初期不良対応について

それでも、電気ものに不良はつき物です。

特に、車両へ装着した初回点灯時にトラブルが起き易くなっています。


当店では、出荷から1ヶ月間を「初期不良保障期間」としております。


保障期間中に製品にトラブルが発生した場合は、お手数ですが、当店までご連絡下さい。

不良品返送用の送り状とともに、正常品をお送り致します。


不良品は、同封の返送用送り状をお使いいただき、ご返品下さい。

当然、送料は当店にて負担させて頂きます。



VOLZAX LASERでは、このような商品検査と対応をさせていただいております。


また、誤った商品をご購入してしまった場合も、商品に問題が無ければ、往復送料をご負担いただき、交換することも可能です。


これからも、皆様に楽しいカーライフをご提供していきたいと考えております。



●●●商品だけでなく、ご満足もお買い上げいただきたい●●●
   キープスマイルカンパニーBLOG


 - ブログ