キープスマイルカンパニー 公式ブログ
K-BRAIN MINICON 大量入荷しました!

即納可能なサブコン

K-BRAIN(ケーブレイン)MINICONは、キープスマイルカンパニーがプロデュースする軽自動車用サブコンピューターです。
基本的に在庫があれば、即納となります。

対応車種は多様

スズキ・ダイハツはもちろん、ニッサン・ミツビシも。
当然、トヨタやマツダ・スバルのOEM軽自動車も対応しています。
主にターボ車への対応となり、
自然吸気車はB4#系デイズ&ルークス、B3#系eK・デリカミニに対応。

画像

その効果とは…

エンジンルームの吸気圧力センサーorエアフロメーターのカプラーへワンタッチの割り込み接続をすることで、ECUマップをコントロール。
ターボならブースト圧の掛かるレスポンスを向上。
自然吸気ならエンジンレスポンスを向上させる製品です。

お客様レビュー

★★★★★5.0

解りやすい説明書が付いているので簡単に取り付けが出来ました。まさか変化の違いを実感できるとは思いませんでした。

レギュラーガソリンとハイオクの切り替えも効果ありますね。これからパワークリーナーやマフラーなど交換するので更に違いが実感できると思います。低価格で楽しめて最高です。

——————————————–

★★★★★5.0

騙されたと思って購入しましたが、試乗してビックリ。劇的に進化しました。3速で全く登らなかった坂道をなんとか登る位までパワーアップしました。

5速で走っていても、アクセルを踏むと今まで以上の加速が体感できました。ちなみにハイオク仕様です。買ってよかった。後は、燃費アップに期待します。

——————————————–

★★★★★5.0

燃費が10km/L→14km/Lに上昇しました。エンジンが良く吹け上がるようになりました。20万キロ走っている車ですが、ここまで良くなるとは思いませんでした。とても素晴らしい商品だと思います。装着も簡単でした。

——————————————–

★★★★★5.0

半信半疑で取り付けましたが、効果にビックリしました、キビキビと走る様になり、エアコン使用時の低速のもたつきが解消されて気持ち良いです!アクセルも踏む量が減りましたコスパ良い商品です。

——————————————-
今なら即納でお届け致します!

K-BRAIN MINICONストーリー

軽ターボ用サブコンとしてデビュー

本製品、最初は軽ターボ用としてデビューしました。
ブーストが掛かる迄のレスポンスを向上させる目的で開発。
製品コンセプトとして
・More Sport & Pleasure
=もっと遊び心を、そして楽しく!

ノーマルのダルさを改善

これは、軽自動車だけに限った事ではないのですが、自動車って購入して最初のうちは運転が楽しいのですが、慣れてくるとノーマル状態はどうしてもダルくなってきます。
それは、アクセルレスポンスやハンドリングレスポンスなど、自分の頭の中で思い描いた動きにクルマが追いついてこない事が増えるからなのかもしれません。

サブコンでエンジン・ブーストレスポンスを良くしてみる

画像

そこで、圧力センサーへ制御を加えることで、軽ターボのブーストレスポンスを改善できないかと、セッティング開発を開始。
様々な車種にてテストを繰り返し、製品化に成功しました。

製品構成

画像

製品の構成は、本体・センサー接続ハーネス・取り扱い説明書・ショートパーツです。
このシンプルな構成、簡単な取付方法で、もっと運転を楽しくできます。

取付方法概略

画像
画像

製品のセンサー接続ハーネスは、オスメスカプラーとなっているので、センサーカプラーを外すことができれば、無加工のワンタッチ接続が可能です。
車種や本体設置場所にも依りますが、作業時間は、30分~1時間かかりません。

セッティング

画像

レギュラーガソリンモード

ブーストレスポンスアップを目的に、レギュラーガソリンを使用する前提でセッティング。
まずは、このモードからお試しください。

ハイオクガソリンモード

タンク内のガソリンが、100%ハイオクに置き換わったら、このモードにスイッチ!更に攻めたセッティングで更なるレスポンスを手に入れて下さい。

MINICON-IGDとの連携

画像

K-BRAIN MINICONから出ている青線と、MINICON-IGDを別売接続ハーネスで接続すると、IGDより回転数を検出して、パワーバンドに入ったところでK-BRAIN MINICON制御を開始。
より、グイっとくる効果を体感することができます。
点火制御によるパワー効果との相乗効果もお楽しみいただけます。

商品ページはコチラ

K-BRAIN 軽ターボ用ブーストレスポンスMINICON

こんにちは!
秋の秋雨空が続きます。

本日は軽ターボ専用のブーストレスポンスに拘ったサブコンをご紹介。
K-BRAIN MINICON筆者も軽ターボに乗っております。

日産デイズルークス Gターボ
私が買ったときは、ターボは1グレード(ハイウェイスターはありましたが)
乗り心地も良いし、軽自動車にしては走行音も静か。

しかし、エンジンの基本設計が古い(もともとミツビシの軽で使われていたエンジンがベース)からか、
ターボのブーストがかかるレスポンスが余り良くないのか、アクセルに対するエンジンレスポンスが余り好きにはなれませんでした。

そこで、今までのサブコン開発のノウハウを持ってブーストレスポンスを改善してみようと、開発を開始。
デイズ 圧力センサー MINICON取付
インマニ圧力センサーに制御を加えることで、ブーストレスポンスを改善することに成功。
さらに、運転の仕方によっては、燃費も劇的に向上させることができました。
デイズ 燃費 ターボ
外気温にもよりますが、通常良くても15km~16km/Lだった私のデイズは、写真のような燃費を記録することもしばしば。

こうして完成したのが、K-BRAIN MINICONです。

現行型から前モデル型も、軽ターボなら対応しております(一部対応不可の車種もあり)
MINICON 軽自動車

お買い上げはウェブから!