キープスマイルカンパニー 公式ブログ
シエンタ特集

シエンタとは…

画像
Wikipediaより

初代はP80系。こんなにかわいい雰囲気の小型3列ミニバン。
私も昔愛車でした。
乗った感じは、ヴィッツを運転しているような感じですが、一家4人で乗っても狭さは感じません。
これは、薄肉アルミメッキ鋼板扁平燃料タンクの採用に依るところが大きいそうです。
最後列の2名乗車シートは、緊急用って感じでしたが、180cmの私が乗っても1時間程度であれば、まったく問題ありませんでした。
パワーも及第点で、良い車でした。

2代目はハイブリッド

画像
Wikipediaより

P170系は、アクアと同じハイブリッドシステムを搭載して登場。
モーターだけは若干のパワーアップをし、システム出力100ps。
一気に燃費マシーンとなり、売れに売れたモデルになりました。
先代同様、扁平燃料タンクの採用により、コンパクトな車格ながら広い室内空間を実現しました。

そして3代目へ…

画像
Wikipediaより

MXPL10/15系は、ヤリス・2代目アクア同様、ダイナミックフォースエンジンハイブリッドを搭載。
システム出力は116ps。先代より16psアップ。
エクステリアデザインは、フランス車を意識したような、オシャレな雰囲気です。
3列目は、シエンタ伝統の2列目下に収納できるため、広くて高さのあるラゲッジスペースを実現しています。

シエンタ用パーツをご紹介。

MINICON

MINICON-Advanced

NHP170のみAdvancedの設定あり

レスポンスリングHYBRIDダブルリング

MINICON-IGD

パワープラスブースターEVO

NHP170は純正形状スイッチ。MXPL10/15は貼り付けタイプスイッチ。

WIDeREDワイドミラー

LEDウインカーコンプリート&リバースセット

まとめ

シエンタは、家族全員を満足させることができる、良い車だと思います。
そんなシエンタの運転を楽しくする、パーツをぜひご検討ください。

オデッセイRCハイブリッド特集
オデッセイは、ドライバーズミニバンとしてのカテゴリーを築いた車ですね。

2021マイナーチェンジ時には、「e:HEV」と名称変更されました。

画像

このエンジンにもMINICONシリーズが装着可能です。

MINICON

画像

オデッセイRCハイブリッドのエンジンルームのエンジンカバーっぽいものが、エアボックスとなっており、その上部にエアフロカプラーが装着されています。

画像
これがエアフロメーター

ちなみに同エンジンのステップワゴンRPハイブリッドはスペースの都合でエアフロが隠れてしまっています。

画像
ステップワゴンRPハイブリッドのエンジンルーム

余談ですが、ステップワゴンはワイパーカバーを外しての取付となります。

画像
オデッセイは簡単にアクセスできます。

レビュー

★★★★★5.0
高速道路の上り坂で加速する時にエンジン音のわりに加速しないのが難点でしたが、サブコンを付けたらエンジン音に比例して加速するようになり、今まで以上に走るのが楽しくなりました。燃費についてはしばらく走らないと効果は得られませんが、今では約1kmほど良くなり、19〜20kmぐらいを推移しています。

レスポンスブレードHYBRID

画像

エアフロメーターをブレードチューニング

画像
画像
画像
画像

レビュー

★★★★★5.0
ちょっと良くなった気がします。

HYBRAIN サブコンピュータ MINICON を先につけて今回これを増設。取付には工夫が必要となります。 エアクリーナー内部に取り付ける為、指が入らないので、わり箸の先に事務用の両面テープを巻いてブレードをくっ付けて装着しました。 中速のレスポンスは微妙ですが上がります

MINICON-IGD

画像

エンジンヘッドカバー上にある、イグニッション点火コイルのカプラーへ直接取付する、イグニッションダイレクトコントローラーです。

画像

こちらも、大きなエアボックスを外しての取付となるため、作業は難しめとなります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
これらアイテムをオデッセイに取付するだけで、ノーマルよりも気持ちよく、運転が楽しくなります。

MITSUBISHIデリカミニ特集

MITSUBISHIデリカミニ特集

三菱ホームページより

デリカシリーズの末弟としてデビュー。
eK・ルークスのベースを使用してターボはタイヤサイズの大径化やアウトドアイメージを前面に押し出したエクステリアとなっている。

画像
カッコいいですよね~

K-BRAIN MINICON

商品特徴

圧力センサーへの取付により、ターボ車ではブーストレスポンスの向上。
NA車ではエンジンレスポンス向上によるトルクアップをセッティングコンセプトとしています。
デリカミニでは、特別にNA用もラインナップしています。

レギュラーガソリンセッティング

本製品のレギュラーセッティングです。
レギュラーガソリンで使用して、ベストなレスポンスを実現します。

ハイオクガソリンセッティング

ハイオクガソリンで使用することを前提とした、一歩踏み込んだセッティング。
レギュラーガソリンで得た効果を更に強めたセッティングです。

取付は

画像
ターボ車はここが圧力センサー
画像
NA車はここ。

レビュー

★★★★★5.0
加速がヤバい セカンドカーとして使用してますが、これからはメインカーとして使っても良いかな?と思うくらいの加速です。 もっと早く買えば良かった

MINICON-IGD

イグニッションコイルカプラーへの取付による、点火チューニングサブコンです。

取付は

画像
画像
製品です
画像
本体 カプラーが2個
画像
コイル取付ハーネス
画像
付属品
画像
取付開始します
画像
コイルカプラーは、エアボックスの下
画像
インテークパイプのバンドを緩めて、少しずらせるようにします
画像
ボックスをずらしてコイルカプラーへアクセス
画像
カプラーを外す
画像
製品ハーネスのカプラーを割り込み接続(ワンタッチです)

エンジン側カプラーは、確実に奥まで差し込んでください。
これで、ハーネス引き回し固定、製品本体への接続、本体固定で取付完了です。

効果は

トルクが向上し、エンジンピックアップがよくなります。
MINICONと連結すると、トルクが盛り上がってきたところにMINICON制御を加えることができるので、さらなる効果アップが期待できます。

画像

WIDeREDワイドミラー

効果は

画像

純正ミラーの上に貼り付けするだけで、後方視界・下方視界が広がり、車線変更や車庫入れが格段にし易くなります。

画像
視界が広がります(下:純正・上:1000R)

まとめ

画像
三菱ホームページより

アウトドアに最適なデリカミニ。
そんな道中を楽しく、安全にするアイテムをぜひご検討ください。

スズキ ソリオMA#6/#7S特集

ソリオとは

スズキが販売する、ソリオ。
5人乗りながら、左右スライドドアを有する新たなカテゴリーを築いた名車です。
その後、トヨタダイハツ連合にパクられましたが、未だその元祖であることには変わりありません。
スライドドアは便利で欲しいが、ミニバン程の大きさは嫌だ。
という、絶妙に母親目線なソリオです。
そんな、ソリオのエンジンは1.5L。そしてハイブリッド設定あり。
オルタネーターモーターのマイルドHV
高出力モーターのストロングHV
その1.5LエンジンをチューニングするのがHYBRAIN!

MINCON

取付箇所は・・

ソリオ1.5LエンジンのMINICON接続先は、スロットルボディの圧力センサー。

レスポンスリングとMINICONの取付位置


取付はワンタッチ。製品同梱のオスメスカプラーで簡単取付を実現。

レビュー

★★★★★5.0
取り付けはとても簡単で、付けた感じはとても満足しました。 出足がハッキリ違うのが感じられました。

レスポンスリングHYBRID


ソリオの出足を加速する、レスポンスリングHYBRID

タイプは2種類。

HR:低中速重視
MR:中高速重視

お好みのリングを選択可能です

取付は・・


リングの取付は、ゴム製インテークパイプと樹脂製エアクリーナーボックスをホースバンドを緩めて外して、ボックス側にリングを挿入。
インテークパイプを元に戻して、ホースバンドを締めて完了です。

MINICON-IGD

エンジン上の点火コイルへのワンタッチカプラー取付で、トルクアップ効果を体感できます。

パワープラスブースターEvo


シンプルスロコン、パワープラスブースター。
OFFスタートで、スイッチONで効果を発揮します。
取付は、アクセルペダル上部のアクセルセンサーカプラーへのワンタッチ接続です。

取付は・・


MA#6S系は、純正形状スイッチ。


MA#7S系は、貼り付けスイッチとなります。

WIDeREDワイドミラー


ソリオの後方視界を広げて、車線変更や駐車運転を飛躍的にし易くする。

取付は・・


付属のクリーナーで純正ミラーを脱脂


高品質ガラス製の製品に付属の吸盤を貼り付けして


慎重に位置決めして、貼り付けます。


完成
色々なカラーでオシャレに


純正っぽいクロームですが、純正より防眩効果は高いです


ゴールド。黄色・赤系のボディにベストマッチ。夜間の視認性が高いです。


ベーシックなブルー

まとめ

ソリオ用パーツ、いかがでしたでしょうか?
どれも、ソリオの運転を楽しくし、安全運転に寄与するパーツです。
ぜひ、ソリオ・ソリオバンディッドを楽しみましょう。

第二世代2ZR-FXEパーツ群

今日は第二世代2ZR-FXE用パーツ群をご紹介。
50系プリウス
210系カローラ
10系カローラクロス
10系C-HR

MINICON

MINICONはエアフロメーターカプラーへの接続することで燃調を最適化。
エンジンレスポンスを向上させ、アクセル操作に対するドライバリビティを向上させます。

取付してみよう

エンジンルーム


このエアフロメーターカプラーにMINICONのカプラーハーネスをワンタッチ接続

50系プリウスはエンジンカバー付き

カプラーを抜いて

製品のカプラーハーネスを割り込みワンタッチ接続

エアフロ部の取付が完了したら

カプラーハーネスと本体を接続して完了。

効果は・・・

エンジンレスポンスの向上による、運転のし易さがアップ。

レビュー

★★★★★5.0
ノーマルの状態で燃費を考慮したアクセルワークで運転すると発進時等、少し流れに乗れない感じでしたが、ミニコンを付けてから流れに遅れる事がなくなりました。燃費も変わりないので、謳い文句通りレスポンスのみ向上するパーツと言えると思います。 通勤車として了解していて通勤距離がそこそこある方にはオススメです。

レスポンスリングHYBRID

エアクリーナーボックスとインテークパイプを外す。
そして、インテークパイプとスロットルボディを外す


ここにスロットル側リングを取付する

スロットル側リング取付

エアクリーナーボックスとインテークパイプを戻しながらボックス側リングを接続。

効果は・・・

レビュー

★★★★☆4.5
取説もほぼ見やすく取り付け簡単,試験走行でプリウス50系のもたつきはほぼ解消!エンジン音も優しくなり、加速感向上、燃料の消費はUp、ブリッツのエアークリーナー&ガナドールマフラーの排気音も柔らかになった。パワーモードをノーマル又はエコモードにすれば燃費ももっと良くなります(標準装備のスロットルコントロール設定で走行すればpowerモード走行でも燃費は伸びます)。

MINICONアルファ


MIMICONアルファは、燃料噴射インジェクターの噴射タイミングを微細にコントロールすることで、筒内での燃料の霧化を促進。
燃焼効率を向上し、中高速域でのエンジンレスポンスを向上します。

取付は・・・


エンジン手前側の2極カプラー



こちらもオスメスワンタッチカプラーによる簡単取付

レビュー

★★★★★5.0
ミニコン+ミニコンアドバンスとレスポンスリング2個セットを同時装着のため、単体での効果は検証してませんが、明らかに加速のスムーズさが増しました。 基本的にパワーモードでの使用のため、早い段階でエンジンが作動し恩恵を沢山受けております。

MINICON-IGD


本製品は、点火コイルカプラーへ取付することで、点火タイミングをコントロール。
本来捨てられる未燃焼ガソリンの再燃焼を促進。
1サイクルで得られるパワー&トルクを増大します。

取付は





別売ハーネスでMINICONと連携させることも可能

レビュー

★★★★★5.0
良い買い物をしました。

取付以外と簡単でした。ただ車種別の取付説明書があれば100点でした。無くても普通につけれましたが 車に詳しく無い人には無理だと思います。性能は良いと 思います。体で体感できる加速になります中速からですが!ありがとうございました。

レスポンスブレードHYBRID


こんな理屈です

取付イメージ




レビュー

★★★★★5.0
レスポンスブレードはすごいです。
トルクがすごく出ました。 アクセルベタ踏みでは、体がシートに食い込む感じがします。

まとめ

弊社製サブコンシリーズは、すべて併用可能です。
すべて取付することで、ノーマルとは比べ物にならない、楽しい愛車へ大変身します。
まずは、MINICONからご検討ください。

エクストレイルT32ハイブリッド HT32 / HNT32

まだまだ現役のエクストレイルHT32ハイブリッド。
こちらのエンジンを元気にするパーツをご紹介。

MINICON


H(N)T32ハイブリッドは、エアフロメーターがパルス制御。
MINICONもパルス制御に対応した品番となります。

取付してみよう


エアクリーナーボックスとインテークパイプの接続部分にエアフロメーターがあります。
このカプラーを外し、MINICON製品付属のオスメスワンタッチハーネスを接続します。

取付はこれだけ。
あとは、本体に防水キャップを取付して、エンジンルームに固定します。

レスポンスリングHYBRID


レスポンスリングは、吸気経路に取付するリング状のパーツ。

エクストレイル用は、スロットルへの取付となります。

吸気流速が向上することで、エンジン内での燃焼効率が向上します。

取付しよう

スロットル部分のホースバンドを外す

インテークパイプを外してリングを挿入

取付して、パイプ・バンドを元に戻す

たったこれだけで、エンジンレスポンスが向上。
アクセルに対するエンジンの反応が良くなります。

MINICON-IGD


この製品は、イグニッションコイルカプラーへの接続するサブコンです。
点火タイミングを微細にコントロールすることで、本来捨てられていたパワーを取り戻す、トルクアップサブコンとなります。

取付してみよう


エンジンカバーを外して、点火コイルカプラーへの取付。
こちらもワンタッチ取付となります。


エクストレイルは2番3番への取付

こちらも本体に防水キャップを取付して、エンジンルームへ固定します。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
エクストレイル H(N)T32 ハイブリッドのエンジンシステムをパフォーマンスアップする製品。
この3つを取付するだけで、大分アクセルフィーリングが良くなり、運転し易くなります。
運転し易くなると、運転も楽しくなるので、ぜひご検討下さい。

JB64W・JB74W ジムニー&シエラ シンプルスロコン パワープラスブースターEvo

こんにちは。
今日は、ジムニーに使える製品をご紹介。

パワープラスブースターEvo

言わずと知れたスロコン。
このスロコンは、OFFスタート。
しかも、純正形状スイッチ採用。

パッと見、スロコンが付いていることはオーナー以外、分かりません。

フットスイッチ搭載

モードを切り替えるのに、アクセルペダルの操作で行える機能を搭載しています。

いいでしょ。

レビュー

★★★★★5.0
新車が納車されたので早速取り付けてみました。 アクセスのレスポンスがすごく良くなってパワーアップした感じがします。燃費にもそんなにえいきょうしないのではないでしょうか。 快適になりました。

K-BRAIN MINICON

エンジンルームに取付できるサブコンです。

取付は


圧力センサーへの取付。
ツインセンサー制御となり、各々に専用本体を取付。
更に、本体同士をハーネスで接続して連携した制御を行います。

レビュー

★★★★4.0
ハイオク仕様があるので購入しました。 まずレギュラー仕様で走行、パワーアップ感そこそこありました。その後ピボットスロコン付けてかなりいい感じになりました。ハイオクにガソリン入れ替えてハイオクモードで走行、上の回転が鋭くなりました。 もうちょいパワー感欲しかったので、星一つ減らしましたが、概ね満足です。

60系プリウスへMINICON&IGD取付

こんにちは。
今日は、プリウス60系へMINICONとMINICON-IGDを取り付けたお客様のレビューをご案内します。

まず、製品についてご紹介。

MINICONシステム図

MINICON


エンジンを動かす為に供給しなければならない、綺麗な空気を計測するセンサー「エアフロメーター」の信号を補正し、エンジン内で燃焼させるガソリンの量を調整するサブコンです。
本製品を取り付けすると、エンジン動作がスムーズとなり、アクセル操作に対するエンジンレスポンスが向上。
走り出しのトルク感を増大させる効果があります。

セッティング


製品には2種類のセッティングを搭載。
●S1「レギュラーガソリンセッティング」
文字通り、レギュラーガソリンを使用した場合を想定した、ベストセッティングを搭載しています。

●S2「ハイオクガソリンセッティング」
こちらは、タンク内がハイオクガソリンに置き換わった際に使用できる、スペシャルセッティングです。
レギュラーガソリンではできない、一歩踏み込んだセッティング内容となっており、より効果を顕在化させることができます。

※どちらのセッティングも、車検対応マフラー&純正交換型エアクリーナー迄対応します。

取付について


エアクリーナーボックスに取付されている、エアーフローメーターのカプラーへのワンタッチ取付となります。
製品にオスメスカプラーが装着されているので、ワンタッチで割り込み接続が可能です。

MINICON-IGD

本製品は、点火コイルを制御することで、本来未燃焼ガスとして排出される燃料の再燃焼を促進させるサブコンとなります。

1サイクルで得られるパワーが増大することで、体感できる効果も大きくなる製品です。

取付について


エンジン上部に取付されている、点火コイルカプラーへの取付となります。
こちらも、オスメスカプラーとなっておりますので、簡単に割り込み接続が可能となります。

お客様レビュー

★★★★★5.0
プリウス自体が軽くなったというか 走り出しがスムーズで、なおかつ低速から中速の変化が滑らかになった。

運転が楽しくなる、HYBRIN MINICONシリーズ、
ぜひ、導入をご検討下さい。

HYBRAINがハイブリッドカーをさらに魅力的にする

キープスマイルカンパニーとは

キープスマイルカンパニーは、ハイブリッド車を主としたチューニングパーツ製造会社です。私たちの目標は、お客様が快適でエコな楽しいドライブを楽しんでいただくことです。
HYBRAINは、ハイブリッドカーをさらに魅力的にするためのカスタムパーツブランドです。
キープスマイルカンパニーは、その多様なオプションや高品質な製品サービスで、お客様の愛車のパフォーマンスを向上させ、運転していて楽しい車に仕上げます。
私たちのカスタマイズは、愛車の魅力を引き立てるだけでなく、燃費効率や走行性能の向上も実現します。
私たちの製品群で、愛車の魅力を最大限に活かしたカスタマイズをお楽しみください。

HYBRAINとは

HYBRAINは、キープスマイルカンパニーが提供している製品ブランドの一つです。
MINICONは、エアフロメーターや圧力センサーを制御することで、エンジンに供給される燃料をパフォーマンス重視へとコントロールします。
MINICONαは、燃料噴射タイミングを制御してエンジンレスポンスを向上させます。
MINICON-Advancedは、MINICONの効果を更に高める追加するサブコンです。
MINICON-IGDは、点火イグニッションコイルを制御して損失していたパワーを得ることができます。
そのほか、レスポンスブレードHYBRIDやレスポンスリングHYBRID、パワープラスブースターEvoなど、多彩な製品群をラインナップしています。
そのすべてが愛車を運転した印象をグッと引き上げる製品群です。

ハイブリッドカーの魅力

ハイブリッドカー、エコカーのイメージやその燃費の良さなどから多くの人々に人気があります。
ハイブリッドシステムを搭載しており、ガソリンエンジンと電気モーターを組み合わせることで、低燃費での走行が可能です。また、ハイブリッドカーは環境に配慮した車両設計がなされており、排出ガスや騒音の少なさも魅力の一つです。

HYBRAINがハイブリッドカーをさらに魅力的にする方法

MINICONは、キープスマイルカンパニーの中でも特に人気のあるカスタマイズ製品です。MINICONシリーズは、ハイブリッドカーに対してさまざまなカスタマイズを行うことができます。
例えば、エアフロ・圧力センサー制御による燃調最適化、MINICONαによる燃料噴射タイミングの最適化、さらにMINICON-AdvancedによるMINICONの効果の顕著化など、多くのカスタマイズが可能です。これにより、ハイブリッドカーの個性を引き立てるだけでなく、快適性や環境性能も向上させることができます。MINICONのカスタマイズは、車の魅力をより一層高め、ハイブリッドカーの魅力をより多くの人々に伝えることができます。
MINICONでハイブリッドカーをカスタマイズしたオーナーの多くからは、「キープスマイルカンパニーのカスタマイズを施した愛車は、とても運転し易くなった」「燃費もさらに良くなり、買ってよかった」といった感想が寄せられています。キープスマイルカンパニーのカスタマイズにより、ハイブリッドカーの魅力を最大限に引き出し、ユーザーの満足度を高めることができます。

ユーザーの声:MINICONでプリウスをカスタマイズした感想

HYBRAINで愛車をカスタマイズしたユーザーの体験談や感想について紹介します。
HYBRAINは、キープスマイルカンパニーが提供するカスタマイズブランドの一つです。
愛車をカスタマイズすることで、ユーザーは様々なメリットを得ています。例えば、愛車のエンジンレスポンスを向上させて運転し易くする。さらに、MINICONシリーズを併用することで、プリウスの燃費性能やドライバビリティーも向上します。
ユーザーたちは、HYBRAINで愛車をカスタマイズしたことで、愛車の魅力がさらに引き立ったと感じています。
また、HYBRAINのサービスに対する満足度も高く、製品を利用することで、ユーザーは自分だけのオリジナリティ溢れる愛車を手に入れることができます。

MINICON&IGDセット 三菱デリカミニ用 登場

こんにちは!
11月に入って2023年も残り2か月弱ですね。
なかなか寒くはなりませんが、冬までもう少し。

デリカミニ発売!

さて、先日ミツビシより「デリカミニ」が発売されました。

カッコいいですね~

ニッサンルークスと兄弟車

さらに、定評ある軽として最高のシャシー性能を誇るデイズ&ルークスベース。
当社にもデモカーがありますが、

本当に乗り易いし乗り心地が先代デイズルークスとは全く異なります。
内装も普通車と同クオリティー。

パフォーマンスアップセット登場

そんな兄弟車のデリカミニのエンジンパフォーマンスを、更に引き出すセットサブコンがコチラ

K-BRAIN MINICON

エンジンの初動トルクを稼ぎ、運転し易くするサブコンです。
まずは、燃調サブコンのK-BRAIN MINICON

こちら、デリカミニ用は、ターボも自然吸気も対応です!

エンジン吸気圧力センサーにて制御します。

HY-BRAIN MINICON-IGD

次は点火コイルサブコンのHY-BRAIN MINICON-IGD

MINICON-IGD

点火時期制御でエンジンが損失しているパワーを獲得します。

3気筒なので2番3番への接続。
で、このカプラーなのですが、ロックピンが掛かってから、もう少し奥に差し込んでください。
手前側で一度止まってしまうのですが、その状態では振動で接触不良となる場合がございます。
完全に奥まで差し込むことで、接触不良は発生しません。

これで、接続完了。
あとは、本体を付属の両目テープで固定して終了です。

◆デリカミニ用のレビュー

K-BRAIN MINICON B38A デリカミニ
★5
デリカミニ発売で、三菱車B38Aの商品が沢山
ek-スペースも同型で購入
取り付け後、無事に作動
価格も良心的
良い買い物しました。
—————————
K-BRAIN MINICON B38A デリカミニ
★5
デリカミニに取り付け。街乗りのレスポンス改善を目的に購入。設定はハイオク入れてるので最初からS2。
取り付けは取り扱い説明書を読む時間込みで20分で完了。
信号待ちからの立ち上がりの加速がかなり変化。回転数が上がるまでの反応速度が上がったし、回転数の変化がアクセルの踏み込みと比例するようになり全体的に操作がし易くなった。
パワーが上がるかはわからないが、運転しやすさは間違いなく良くなるので、家族で使うセカンドカーにもおすすめできる。

この機会にデリカミニの運転を楽しくしちゃいましょう!