キープスマイルカンパニー 公式ブログ
レスポンスリングHYBRID送料キャンペーン継続決定!

レスポンスリングHYBRIDとは

愛車のエンジンルーム、エアクリーナーボックスのパイプ接続部分に製品を取付して、吸気効率をアップさせる製品です。
効果としては、エンジンレスポンスの向上、燃焼効率の向上を得られます。

取付は・・・

画像
画像
エアクリーナーボックスとパイプを外して
画像
製品を挿入して元に戻すだけ

こんな効果が・・・

画像

装着するとこんなトルクイメージ

画像
画像
雑誌で紹介されたことも!
画像

更に効果を上げる「ダブルリング」

画像

スロットル側にもリングを設置

エアクリーナー側で加速させた吸気流速を、スロットル側で更に加速。
アクセル操作によって動いたスロットル弁と同時に加速された吸気がエンジン内へ一気に流入。

画像
画像
画像

レビュー

★★★★★5.0(アクア)
ミニコンα・ミニコン・ミニコンアドバンスと付けて、良くはなったが今ひとつ加速感が物足りなかったので ダメ元でダブルリングを付けました。結果大満足です。スロコンを付けているのもあるでしょうが、少し アクセルを踏んだだけでスーと加速する感じです。今までの音ばかりとは一寸違う感じです。 アクセルの踏み過ぎに注意ですね。

★★★★★5..0(ZVW50系プリウス)
ミニコン+ミニコンアドバンス+ミニコンαを同時装着のため、単体での効果は検証してませんが、明らかに加速のスムーズさが増しました。 基本的にパワーモードでの使用のため、早い段階でエンジンが作動し恩恵を沢山受けております。

第二世代2ZR-FXEパーツ群

今日は第二世代2ZR-FXE用パーツ群をご紹介。
50系プリウス
210系カローラ
10系カローラクロス
10系C-HR

MINICON

MINICONはエアフロメーターカプラーへの接続することで燃調を最適化。
エンジンレスポンスを向上させ、アクセル操作に対するドライバリビティを向上させます。

取付してみよう

エンジンルーム


このエアフロメーターカプラーにMINICONのカプラーハーネスをワンタッチ接続

50系プリウスはエンジンカバー付き

カプラーを抜いて

製品のカプラーハーネスを割り込みワンタッチ接続

エアフロ部の取付が完了したら

カプラーハーネスと本体を接続して完了。

効果は・・・

エンジンレスポンスの向上による、運転のし易さがアップ。

レビュー

★★★★★5.0
ノーマルの状態で燃費を考慮したアクセルワークで運転すると発進時等、少し流れに乗れない感じでしたが、ミニコンを付けてから流れに遅れる事がなくなりました。燃費も変わりないので、謳い文句通りレスポンスのみ向上するパーツと言えると思います。 通勤車として了解していて通勤距離がそこそこある方にはオススメです。

レスポンスリングHYBRID

エアクリーナーボックスとインテークパイプを外す。
そして、インテークパイプとスロットルボディを外す


ここにスロットル側リングを取付する

スロットル側リング取付

エアクリーナーボックスとインテークパイプを戻しながらボックス側リングを接続。

効果は・・・

レビュー

★★★★☆4.5
取説もほぼ見やすく取り付け簡単,試験走行でプリウス50系のもたつきはほぼ解消!エンジン音も優しくなり、加速感向上、燃料の消費はUp、ブリッツのエアークリーナー&ガナドールマフラーの排気音も柔らかになった。パワーモードをノーマル又はエコモードにすれば燃費ももっと良くなります(標準装備のスロットルコントロール設定で走行すればpowerモード走行でも燃費は伸びます)。

MINICONアルファ


MIMICONアルファは、燃料噴射インジェクターの噴射タイミングを微細にコントロールすることで、筒内での燃料の霧化を促進。
燃焼効率を向上し、中高速域でのエンジンレスポンスを向上します。

取付は・・・


エンジン手前側の2極カプラー



こちらもオスメスワンタッチカプラーによる簡単取付

レビュー

★★★★★5.0
ミニコン+ミニコンアドバンスとレスポンスリング2個セットを同時装着のため、単体での効果は検証してませんが、明らかに加速のスムーズさが増しました。 基本的にパワーモードでの使用のため、早い段階でエンジンが作動し恩恵を沢山受けております。

MINICON-IGD


本製品は、点火コイルカプラーへ取付することで、点火タイミングをコントロール。
本来捨てられる未燃焼ガソリンの再燃焼を促進。
1サイクルで得られるパワー&トルクを増大します。

取付は





別売ハーネスでMINICONと連携させることも可能

レビュー

★★★★★5.0
良い買い物をしました。

取付以外と簡単でした。ただ車種別の取付説明書があれば100点でした。無くても普通につけれましたが 車に詳しく無い人には無理だと思います。性能は良いと 思います。体で体感できる加速になります中速からですが!ありがとうございました。

レスポンスブレードHYBRID


こんな理屈です

取付イメージ




レビュー

★★★★★5.0
レスポンスブレードはすごいです。
トルクがすごく出ました。 アクセルベタ踏みでは、体がシートに食い込む感じがします。

まとめ

弊社製サブコンシリーズは、すべて併用可能です。
すべて取付することで、ノーマルとは比べ物にならない、楽しい愛車へ大変身します。
まずは、MINICONからご検討ください。

HYBRAIN トリプルレスポンスセットの威力

こんにちは!
今日は、HYBRAIN特盛セットというべき、トリプルレスポンスセットのご紹介。

このセットは、トヨタハイブリッドカーを運転し易くするためにお手軽に取付できる3点をセットにしました。
まず1点目
MINICON

MINICON

この製品は、エンジンルームのエアクリーナーボックスに取付されているエアフロメーターのカプラーへワンタッチ取付するサブコンです。
取付方は・・・
プリウス エンジンルーム
エンジンルーム内のエアクリーナーボックスにあるカプラーを確認

ZVW50系はこのカプラーです。

後部のロックピンを押しながら引き抜きます。

で、製品付属のカプラーを割り込みワンタッチ接続

そして、製品側のカプラーを、エアフロセンサーへ取付します。


完成写真

MINICONとワンタッチカプラーのハーネスを取付して、製品を固定すれば取付完了


製品は、雨水の掛からない純正ECUやリレーボックスの側面等に取付してください。

レスポンスリングHYBRID

レスポンスリングHYBRID
このリングを吸気経路に2個設置することで、各々役割を果たします。
1個目 エアクリーナー側リング

こちらを設置することで、エアフロセンサーを通過する吸気流速が上がり、流路センター付近の流速が上がります。
エアフロセンサー付近の気流が活発となり、エアフロセンサーの反応が良くなります。

2個目 スロットル側リング


スロットル側にもう1個リングを設置することで、エンジンへ流入する前に吸気を再加速。
アクセル操作に対するエンジンの反応が良くなります。


このような概略図です。

パワープラスブースターEVO

パワープラスブースターEVO
こちらはスロットルコントローラーです。
シンプルに設計されており、難しい操作は不要です。
あらかじめ、最適に設定された2種類のパワーカーブからチョイスして、純正形状スイッチをオン/オフするだけです。
こちらも取付は
パワープラスブースター
このような概略です。
純正形状のスイッチは、このように自然な取り付けが可能。


この3点にプラスして、MINICONアルファや
MINICONアルファ

レスポンスブレードHYBRID

なども取付すると、さらなるステップアップが可能です。

キープスマイルカンパニー各店舗はこちら
https://store.shopping.yahoo.co.jp/keepsmile-store/
https://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-keepsmile/
http://keepsmile.shop-pro.jp/

レスポンスリングHYBRIDダブルリング仕様 レビュー特集

こんにちは!
本日は、レスポンスリングHYBRIDダブルリング仕様のレビュー特集をお送りします。
レスポンスリングHYBRID

ダブルリング仕様って?

レスポンスリングは、エアクリーナーボックスのインテークパイプ側の内径側に挿入して取付します。

この部分の手前に「エアフロメーター」という、吸気流量や吸気温度を計測するセンサーがあります。
その部分の流速を上げることで、センサーのセンシングレスポンスを向上させて、実際の流量とセンシング内容を出来るだけ一致させて、エンジンレスポンスをアップします。

そして、エンジンに程近い「スロットル側」にもリングを装着することで、実際にエンジンへ流入する吸気流速を向上させて、更なるエンジンレスポンスアップを実現しています。

取付は???

まずは、エアクリーナーボックスとインテークパイプを取り外します。

そして、スロットル側へリングを取付。

そして、エアクリーナーボックス側にもリングを挿入。


これで、パイプ類を元に戻して完成です。

アクセル踏んで、エンジンが掛かってからのエンジンの立ち上がりが改善されます。

お客様レビュー集

レスポンスリングHYBRIDダブルリング仕様
レビュー
◆ノアハイブリッドZWR80
★★★★ 4.0 商品説明通り
確かに低速域のトルクが付き、アクセルレスポンスが向上しました。さらに
燃費も15kl前後が、17kl前後で推移。非常に良い感じですね。

★★★★★5.0
ハイブリッドでもエンジン始動時のトルクアップが感じられました。

★★★★★5.0
取付までは半信半疑でしたが、しっかり燃費向上しました♪

◆アクア
★★★★★5.0 出だしがとても良いです。
走り始めがとっても良くなりました。
軽~く走りだしてくれる感じです。
取り付けて、すぐに効果が体感できました。

★★★★★5.0 ダブルリング
低速・高速ともに対応!トルク感upします!加速いい感じですね!

★★★ 3.0
レスポンスリングを取り付けする前に、パワープラスブースターを先に取り付けているせいか思ったより走りが変わったようにおみません

★★★★★5.0 個人的な意見ですが・・・「良いです」
セッティング楽です。
体感的にはアクセルの踏み込みにリニアな感じになっています。
出足もいいです。
高速ではエンジンの性能に応じた伸びですが、エンジン音はかなり改善されています。スカスカに抜けた音がタイトな吸気音になっています。
ハイブリットはこんなもの?とあきらめている方には試してみる価値はあります。

★★★★★5.0 加速が良くなりました!
出だしでもたつき感がありアクセルを結構踏んでいましたが、これをつけたら解消されてあまり踏まなくても加速するようになりました。

◆ヴェゼル
★★★★★5.0
出だしと高速までのストレスがなくなりました。今度はミニコンを付けたいと思います。

◆プリウスZVW30
★★★★★5.0
対応も早く親切でした
早速30プリウスに取り付けました
確かに加速感は上がりました
思った以上に軽く加速します
次は、ミニコンですかね

★★★★★5.0 またまた購入
以前86に取付して変化大だったので、エコカーにも購入。
トルク感は上がった!
あとは電スロをどうにかしなきゃ

◆プリウスZVW50系
★★★★ 4.0
スロコンを2ヶ月使用後での取り付けだったので、すごいっていうのは感じられませんが、走行中アクセルを一定に保ちながらでも、加速してる感じです。

MINICONとの優れた連携


MINICONで補正された燃調にレスポンスリングHYBRIDの吸気流速向上はベストマッチ。
多くの方が満足されています。

ダブルリング適合車種

アクア
カローラフィールダーハイブリッド
カローラアクシオハイブリッド
シエンタハイブリッド
プロボックスハイブリッド
サクシードハイブリッド
プリウスZVW30/35
プリウスZVW50/51/52/55
プリウスα
CT200h
ノアハイブリッド
ヴォクシーハイブリッド
エスクァイアハイブリッド
C-HRハイブリッド
カローラスポーツハイブリッド
フィット3ハイブリッド
ヴェゼルハイブリッド
シャトルハイブリッド
ジェイドハイブリッド

アクア用も発売された MINICON-Advancedについて詳しく書こう。

こんにちは!スマイリーです(^^♪
花粉も飛び始めて、目も鼻も喉も逝っちゃってます。

MINICON アドバンスドって?

MINICONアドバンスド
従来から発売しているMINICONハイブリッドが、エアフロセンサー(吸気量センサー)を制御して燃調制御するのに対して

アクア エンジンルーム
エアクリーナーボックスのエアフロカプラーに割り込みワンタッチ接続。

MINICONアドバンスドは、

インテークマニホールド(エンジンへ吸気が導入される手前の集合部)の負圧センサーを制御してMINICONで補正した値に整合性を持たせるためのサブコンです。

50系プリウスはエンジン左側で取り付け簡単。
P10アクア/P170シエンタ/E165カローラ
アクアはここ。

エアクリーナーボックスの下。スロットル左側、インマニ上の4極カプラーです。
手が細い人はエアクリーナーボックスを外さないでも取り付けできそうですが、外して作業をした方が無難です。

アクア用
シエンタHV用
カローラHV用

W30プリウス/W40/41プリウスα/R80ノア系/CT200h

エアクリーナーボックス下
1.5Lの1NZハイブリッドとは逆の取り付け向きです。

ZVW30プリウス用
★★★★★鈍感な私が体感出来た!
本日商品を取付ましたが中高速域でのアクセルレスポンスが飛躍的に向上しました。もたつきが無くなり思った速度にスパッと達成してくれますよ!鈍感な私でも体感出来たので購入を検討している方には是非オススメ致します。

★★★★★軽快!
更に挙動が軽くなりました。 ありがとうございました。

ZVW40/41プリウスα用
★★★★ミニコンとの相互効果
追加で取付けました。 上り坂でのもっさり感が軽減し、登りの途中で減速してもアクセルを踏み込むと気持ちよく元の速度に復帰します。

R80ノアHV/ヴォクシーHV/エスクァイアHV
★★★★★ユーザーレビュー
ミニコン、ミニコンαとS2モードで使っています 低速トルクがとても太くなり吹けあがりもよくなりました

CT200h用

ZVW50/51プリウス
エンジン左側の手前です。

プリウス50系は、特に外すパーツも無く、比較的簡単に取り付けが可能です。

ZVW50/51プリウス
では、また!

MINICON 装着箇所

こんにちは!スマイリーです(^^♪
昨日は、神奈川県海老名市で神奈川県ミニラグビーファイナルカップを観戦してきました。
小学6年生による集大成となる大会、感動を沢山いただいてきました。

さて、今日はMINICONのエアフロハーネス装着箇所色々をご紹介。

ZVW30/4#プリウス

ZVW30 MINICON

アルファード/ヴェルファイア20HV

レスポンスリング エスティマ
エスティマ20ハイブリッド、アルファード20&30、ヴェルファイア20&30は装着位置がエンジンルーム奥です。

エスティマ20HVも基本的な構造は一緒です。

アルファード/ヴェルファイア30HV


奥にインテークパイプへの入り口が見えますが、この下側にエアフロカプラーがあります。
写真のインテークボックス裏側になります。
裏側へカメラを突っ込んで撮影するとこんな感じです。

かなり作業をしにくいですが、このカプラーのロックピンを押しながら引き抜く作業になります。
できれば、エンジンルーム手前上側のカバーは外した方が作業をしやすいかなと思います。

アクア/カローラHV/シエンタHV

アクア エンジンルーム
エアクリーナーボックスのエアフロカプラーに割り込みワンタッチ接続。

エアクリーナーボックス付近のカプラーです。
これは簡単ですね。

ホンダIMAハイブリッド

フリードハイブリッド レスポンスリング
これもエアクリーナーボックス付近のカプラーです。
エンジンルーム右側ですね。

ホンダi-DCDハイブリッド


エンジンル右側のエアフロカプラーです。

ホンダ車はMINICON-HYBRID装着でかなり変化があると好評です。
ジェイド、シャトル、ヴェゼル、フィット3などは共通です。

CT200h、ノア/ヴォクシー80HV

みんなエアフロセンサーカプラーへの取り付けになるので、エアクリーナー直後への取り付けとなりますね!

では、また!

PWR+ブースター アクセルセンサーハーネスお問合せの巻

こんにちは!スマイリーです(^^♪
寒めな日々が続きますね。
今週末は、待ちに待ったスーパーラグビー開幕戦!
今から楽しみです。

さて、最近多い問い合わせ。

PWR+ブースターのカプラー形状が合わない。

これ、確かにアクセルセンサーの近くに紛らわしいカプラーがあるんです。
アクアブレーキセンサー

ブレーキセンサー

IMG_20140413_143847370
当然、アクセルセンサーの隣にあります。
で、4極なのですが、カプラー形状は良く似ています。しかし入りません。
アクアは比較的アクセルセンサーカプラーへのアクセスがしやすいので、間違いにくいのですが、新型プリウスや60系ハリアー等は、アクセルペダル上部へのアクセスが結構厳しいため、間違ってしまうことがあります。
この写真をみて参考にしていただければ、と思います。
正しいカプラー形状はこれ。
IMG_20140413_175936159
6極です。

この製品、初期設定さえしてしまえば、あとはボタン一つで簡単操作。
ポチっと押すだけでパワープラスモードへ突入!スポーツカーのようなアクセルセッティングに変身してしまいます。
IMGP73601
イルミ配線をすれば夜は
DSC0052
光ります。

此方で販売中!
pwrweb03

ルームミラー交換型ドラレコ新登場

こんにちは!スマイリーです(^^♪
日々涼しくなっていきますね~
うちの近くでも鷺が多くみられるようになってきましたので、撮影の季節です。

NIKON D5300 & SIGMA C150-600mmDGOSで撮影

コサギ捕食1
コサギ捕食2
明るい朝であればシャッター速度も稼げるので、良い写真が撮影できます。

さて、当店ではチューニングパーツの他、カーディスプレーに関する専門店も開店しました。
logo

ドライブレコーダー第一弾

ルームミラー交換型ドライブレコーダー

ルームミラー交換型DVR
ルームミラー型のドライブレコーダーなのですが、挟み込み型ならば有象無象沢山あります。

しかし!

この製品は、純正ルームミラーを外して交換するタイプなのです。
これは珍しいですね。
seihin18
このように純正ミラーを外してしまい、置き換えてしまいます。
だから、挟み込みタイプにアリガチな、微振動による後方視界悪化がまったくありません!
seihin12
で、配線が見えてしまうのですが、配線隠しカバーも付属。だから自然な形で取り付けが可能。

イグニッションと同時に撮影スタート

seihin08
まずイグニッションオンでスタート画面を表示。
seihin14
同時に録画をスタート。カメラはミラー後ろに設置されています。
seihin04
録画は3分毎にファイルへ保存され、約3日分をグルグル録画&消去を繰り返します。

リアカメラも付属同時録画が可能

seihin07
リアカメラも付属。ドラレコとしてフロントと同時録画が可能。(その場合保存期間は約1.5日分になります)
ただ、このリアカメラは設置するのに穴あけ加工が必要となりますので、ご了承ください。
それか、ステーを自作していただくような形となります。
リアカメラの青線をリバース灯電源線に接続すれば、ルームミラーがリアカメラにもなります。
smd_04

付属品

seihin05
ハーネス類とは別に、フロントウインドウのハーネス隠しカバーと、ミラー取り付けブラケットが付属します。
seihin03
ミラー背後はこのようになります。

操作は?

seihin02
このボタン類とタッチパネルで操作します。
中央が電源ボタン。左ボタンがホットキー。初期状態では静止画撮影ボタンとなります。右ボタンが表示モード切替ボタンです。

これがメインメニュー画面。
seihin09

録画再生プレイヤーモードもあります。
seihin17

ミラーに画面って見難くね?

って人は、起動後数分で画面OFFする機能も備わっております。
これは設定次第です。
seihin11

ファイル形式は.tsです。

適合車種

ドライブレコーダー適合表

 

ドライブレコーダー適合表
車種車両型式
MR-SZZW30
アクアNHP10
プリウスNHW20/ZVW30
プリウスPHVZVW35
プリウスαZVW40/41
ブレイドE150系
マークX ZIOA10系
アイシスM10系
ハリアーU60系
ノア70系/80系
ヴォクシー70系/80系
エスクァイア80系
エスティマ50系
エスティマハイブリッド20系
ヴァンガードA30系
IQJ10
ヴィッツ90系/130系
パッソ10系/30系
ラクティス100系/120系
ist/イスト60系/110系
シエンタ80系
ポルテ100系
スぺイド140系
カローラE140系/E150系/E160系
ウィッシュE10系/E20系
プロボックスP50系/P160系
サクシードP50系/P160系
ハイエースH200系
アルファードH10系/H20系/H30系
ヴェルファイアH20系/H30系

コチラで販売中!
cardisplay_smdvr

レスポンスリングHYBRID入荷しました!

こんにちは!スマイリーです♪
暑い暑い暑い。
暑すぎて、このTシャツを買っちゃいました。
abc-martnet_5347420001004
どうしようか迷っている間に、SやMサイズが、どんどん無くなっていく・・・
えーい って買ってしまいました。

カッコイイ・・・

さて、レスポンスリングHYBRID ダブルリングが紙面で公開されてから、ご注文をたくさん頂いておりまして、欠品しておりました、アクア・カローラハイブリッド用ダブルリングが入荷しました。
レスポンスリング ダブルリング プリウス
バックオーダーとなっておりました、お客様のご注文分は、すべて本日発送させていただきました。
お待たせ致しました。

レスポンスリングHYBIRDハイレスポンスダブルリングは、
ダブルリング 説明
従来、エアクリーナーボックス側に設置していたレスポンスリングを
アクア レスポンスリング エアクリーナーボックス
スロットル側にも設置して、更なる吸気レスポンスアップを実現した、スペシャルセットです。
ダブルリング 取付 アクア
アクア スロットルリング

これと、MINICON THS2を組み合わせて使うと、ノーマル状態とはかなり異なるエンジンレスポンスアップを実現します。
MINICON レスポンスリング
ダブルリング資料リリース
ダブルリングの詳細は上リンクから。

コチラで販売中。

レスポンスリングHYBRIDダブルリング詳細

こんにちは!スマイリーです♬
今日は夜から雨だそうですね。

少ない晴れの早朝を有効に活用。今日も撮影朝練を実行。
翡翠
久しぶりに翡翠と遭遇。

DSC_1301
飛び込みは見せてくれませんでしたが、大満足。
さて、現在人気発売中のレスポンスリングHYBRIDダブルリング。
レスポンスリング ダブルリング
こちらの簡単なご説明を。

2つのリングで軽快なエンジンレスポンスを実現

レスポンスリングHYBRIDは、エアクリーナーとインテークパイプの間に吸気流速加速リングを取付して、エンジンレスポンスを稼ぐという製品です。
レスポンスリング 効果
口径が2種類設定されており(一部車種を除く)、低中速重視のHRタイプ。 中高速重視のMRタイプ。
レスポンスリング
HRタイプは、主に低回転を多用する方向け。かなりの低回転域トルク感の増加を体感できます。
欠点として、高回転域では、低回転域のトルクアップ感が減るため、詰まり感が出てきます。
アクア レスポンスリング 取付
MRタイプは主に中高回転域を多用する方向け。
高速道路を多用する方もコチラがお勧めでした。
このMRタイプは、HRタイプほどはトルク感を感じることはできないですが、非装着時よりもトルク感は増して、高回転域でも詰まり感が出ません。

HRとMRの美味しいとこ取り!それがダブルリング!!

そこで、当社では考えました。どうにかして、この2種類のレスポンスリングHYBIRDの美味しいとこ取りができないものか。

いろいろと試行錯誤した結果、リングを2個設置することにたどり着きました。
まず1個目 エアクリーナー側に中高速タイプを設置。ここで吸気流速を少し加速させます。
これで、従来のMRタイプ程度の効果を得ることができます。

そして、ココからがミソ。

MRリングで加速された吸気流速は、エンジンにたどり着くまでに、当然減速されてしまいます。
そこで、取付も考慮して、第二のリングをココに設置することに致しました。
ダブルリング 取付 アクア
そう、スロットル側です。
ここならば、取付もさほど難しくならずに、エンジンに近い場所にリングを設置することができます。
ダブルリング 説明

これで、HRタイプ相当のハイレスポンスを高回転域まで詰まり感無く持続させることに成功いたしました。

現在のラインナップは、(リンクはMINICONセットです)
アクア(NHP10)用
カローラハイブリッド(NKE165)用
プリウス(ZVW30)用
プリウスα(ZVW4#)用
ノア(ZWR80)用
ヴォクシー(ZWR80)用
エスクァイア(ZWR80)用
CT200h(ZWA10)用
フィット2(GP1:1300cc)用
フィット3(GP5/6:1500cc)用

MINICONとの組み合わせは、かなりお勧め!
鈍いハイブリッドカーのエンジンも、結構良いレスポンスになりますよ。
MINICON レスポンスリング